頭にチップ埋めるなんて!?





おはようございます。

MSPトレーナー

成幸実現サポート田和京一郎です。





先日、何もない道でつまづき足が上がってないのかなと

負担になってしまいました。

それが連続で2回も・・・。

みなさん、歩き方には気をつけましょう(笑)



さて、今日のテーマですが、頭にチップを入れるという話しを

聞かれたことはありますでしょうか?



2018年の段階でスウェーデンの人たち約3000人に米粒サイズの

マイクロチップを手の甲に埋め込んでカギやクレジットカード、

電車のチケットなどの利用をしているとのことです。


いや、怖いってーー;




そんな中で、2025年には脳チップが開発されて人類の頭に埋め込み

IQ200の人たちで溢れるという話しで、スマホの機能を頭の中に入れるって

ことなんですが、良い世の中になるなって思いますか?




確かに、インターネットやスマホが普及してから世界中の人たちとつながることができたり

情報を手に入れる量も速さもアクセスのしやすさも桁違いに多くなりました。


ただ、実際には情報が溢れしまっているために情報が氾濫し、何が本当に正しい情報なのか

自分にとってどれが必要な情報なのか選別できないという問題が気付かぬところで出ています。





それだけでなく、自分の知らない間に氾濫した情報によって情報操作がされているという

問題もあります。今、本当に情報の内容や中身のレベルなど事実とは異なる情報もあり、

それを鵜呑みにして真実だと思い込んでしまっている人たちが多いです。


またコロナウィルスに関するニュースやテレビでの報道が繰り返し繰り返しされると

自分の身の回りで起こっていないことなのに不安や恐れに囚われてしまう状況になっています。



便利な世の中にはなってはいますが、それを使い切れないと不便にもなってしまうんです。


これからの時代は


【自分自身で情報を選ぶ】思考力や判断力


が必要になってきます。



①1つの情報を鵜呑みせず色んな角度や媒体から情報を見て比較する


②情報の反対意見があった場合は自分事ではなく客観的に考える


③情報の裏側は何か、隠されていることはないかを探す


④どの情報に対しても自分の意見を持つ



この4点を日々の中で意識してやっていくことで


リテラシー力が強化されます。


これをしてないと自分と意図していない方向に情報操作で流されていきます。



だから自分の脳を思考を鍛える必要があるんです。


脳にチップを埋めるということは、そのチップがどこからか遠隔で動かされると

いうことなんです。


IQ200になって、記憶も消えないから便利だ!!!


なんてそんな単純な話しではありません。


遠隔で操作されるというこは、その時点であなたはあなたではなくて

ロボット化されてしまったということなんです。





自分の記憶がもし書き換えられてしまったらどう思いますか?


自分の意思とは違って全く違う行動をしてしまったらどうですか?


操られてしまうことについてはどうですか?



そうならない為にも自分の本来の脳の機能を目覚めさせる必要があります。


日々意識することで筋肉トレーニングと一緒で脳も鍛えることができます。

ただ、筋肉トレーニングするときもサプリやプロテインといった栄養補助食品を

取ることでより効果的な筋肉ができるのですが、脳に関してはなかなかそうはいきません。



そこで、脳の機能を目覚めさせるには神経を活性化させる必要があります。



その方法がMSP(マキシマムステートプログラム)です!



誰にでも神経を活性化させて、それが再現性を持ってしかも持続性を保ちながら機能を引き出すのがマキシマムステートプログラムです。




受けた人にだけ分かるこの体感!


マキシマムステートプログラムのセッションは大阪、京都、滋賀、神戸だけでなく


出張費を頂いて、東京や静岡や広島や香川や福岡など行かせて頂いています。


他の全国への出張セッションも可能ですので、興味のある人は是非お問い合わせください。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示